質感◎Aothiaレザー調PVCデスクマットのグレイとライトグレーを購入。キーボードマットとして導入しました。

Aothiaデスクマットの「ライトグレー」を購入しました。


質感は思った以上に良かったのですが、色が想定より明るめで自室に合わなかったためため「グレイ」を追加購入しキーボードマットとして導入しました。35cm×60cmのサイズだと1,000円強(2021年9月新品価格)で非常にコストパフォーマンスが良い商品だと思います。

 

Aothia公式の商品情報では色と質感が非常にわかりにくいのでこちらに記載します。

Aothia PVC レザーの質感

 

「PVC」は、ポリ塩化ビニール」を意味する Polyvinyl Chlorideの略で、布地の表面に塩化ビニール樹脂を塗布し、質感を天然皮革に似せた人工素材のようです。

 

 

PUレザーのほうが革に質感は近いようですが、PVCでも質感は悪くありません。
製品価格が安いので心配でしたが、普通に使う分には見た目や表面のテクスチャの雰囲気も十分に満足ができる品質です。

 

・厚み…2mmですが、結構しっかりしていてぺらぺら感はありません。
・耐久性、耐水性…重いものを載せていると跡がつきますが、ほっておくと消えました。水をこぼしても全く問題ありませんでした。
・マウス操作…光学式(レーザートラッキング)の>>Apple Magic mouse 2を使用していますが、快適です。

Aothia 色比較 ライトグレーVSグレイ 

公式での商品画像はおそらく実写ではなく、ただのはめ込みのため正確な色がわかりません。
私はライトグレーを購入しグレイを買い直しました。

 

ふたつの色で迷っている方は参考にしてください。

置いてあるキーボードはMacbookのスペースグレイとほぼ同色の>>Satechi スリム X1 Bluetooth バックライトキーボードです。

個人的にはグレイのほうがMacbookのスペースグレイと相性が良く落ち着いて見えるように感じました。一方でライトグレーだとコントラストがつくので黒い電子機器がはっきりと目立ちます。

撮影用背景として利用

ライトグレーのマットに関しては商品撮影用背景として利用することにしました。

 

 

非常に安価でクオリティも高いので、色別、サイズ別で購入してみても良いかもしれません。
他にも同様のブランドがあるようですが、失敗したくない方にはAothiaおすすめできます。