【比較】CASIO F-91WとF-84Wの魅力。2本持ちで誰にも気づかれないオシャレを楽しもう。

 

今日は2020年の新年で初買いしたCASIO F-91WとF-84Wの魅力について私見たっぷりにお話したいと思います。
もともと僕はG-SHOCKが大好きでDW-5600E;通称スピードモデルをボロボロになるまで愛用していました。

 

https://fromexp-a.tumblr.com/post/174593632895/%E3%82%AB%E3%82%B7%E3%82%AAg-shock-dw-5600e

 

ここ最近はAppleWatchを身に着けていることが多かったのですが、
久しぶりに一緒に撮影の仕事をしたクリエーターの友人が、カメラを構えるその腕にF-91Wをつけていて、バッキバキにかっこよかったんですね。どんな高級な時計より、どんな最新のスマートウォッチよりもかっこよく光り輝いて見えたんです。

僕は天の邪鬼と言うか、あまり人と同じことをしたくない、もちたくない面倒くさい性格です。AppleWatch/スマートウォッチは流行りはじめの頃こそよくても(自分含め)大勢が、盲目的に身につけるようになったことへの疑問や反動が心の中にあったんだと思います。

CASIO F-91W、F-84Wの魅力 「こだわらないこだわり」

さて、ほとんど語られることのないF-91WとF-84Wの魅力と購入のきっかけを自分なりに書き出してみました。

 

●圧倒的な価格の安さ いずれも1,000円以下で新品購入が可能です。
●信頼性が高い 
※僕はF-91Wを泥まみれになって高圧洗浄されるオフロードバイクに5年近く括り付けていますがびくともしません。

 

https://fromexp-b.tumblr.com/post/175466493360/casio-%E8%85%95%E6%99%82%E8%A8%88-f-91w

 

●服のシャツやポケットにひっかからない使い勝手の良さ
●独特のストーリー 
 https://ja.wikipedia.org/wiki/Casio_F91W#「ビンラディンモデル」
●誰も語られない無名感 
 メーカーHPですら笑ってしまうくらい余分な解説が一切ない。
●それでも世界中のたくさんの人に愛されるシンプルさがある。
●気取らない気軽。大げさじゃない。
●本来チープカシオ流行の対極にあるべき時計。別にクールでトレンディなものではない。
●スピードモデルD-5600Eにいささか「重さ」を感じるようになってきた。
●AppleWacthをつけるのが嫌になってきた。
 …死んでいくおしゃれウォッチと、永遠に輝き続ける激安時計。 

 

この時計の素晴らしさはBBCで記事にもなっています。

BBC: Casio F-91W: The strangely ubiquitous watch

https://www.bbc.com/news/magazine-13194733

 

その中で、ロンドンデザイン博物館の創設者の一人であるデザイン評論家スティーブン・ベイリーはF-91Wは「控えめな傑作」であると賞してしますが、正にそのとおりだと感じます。

もし今後、私がどれだけお金もちになったとしても、この時計を使って行きたいと思います。
なぜなら、F-91WとF-84Wはどこまでもシンプルであり、本質的であり惑わされなくて良いからです。華美なモノや流行のモノは自分の人生に要らないとを気づいてしまった自分の腕に残ったのがこの時計です。 

ザ・こだわらないというこだわり…。

F-91WとF-84Wの比較

同じ日に同時に購入したので比較してみます。

F-91Wはメーカー希望小売価格が2900円に対し、F-84Wは3500円です。
ムーブメントは同じで、詳しくない人からすると差異がわからないほど似通った時計になっております。

よくよく見てみるとデザインも結構違いがあります。

F-91WとF-84Wのフェイス

よく見ると裏面のヘアラインの方向にも違いますね。

実用上で最も影響がありそうなのがバンドの太さです。いずれも細く薄い時計に分類されるはずですが、F-84Wのほうがもう一回り細いバンドを採用しています。このおかげで装着感には認識できるだけの違いがあります。

 

装着イメージ図

個人的にはどちらか一本買うならF-84Wを推したい。

理由は、バンドが細くて装着感がより軽いです。またF-84Wの書体もかっこよくてフェイスも自分の好みでした。
またF-84Wはプレゼントにも最適だと思います。1,000円ですし。特に女性には、よりバンドが細いF-84Wが似合うと思います。 

二本同時購入手で誰にも気付かれない自分だけの贅沢なオシャレを楽しもう!

最後にこれは私からのご提案ですが、F91WとF84Wを同時購入(なんと2本買っても2,000円以下です!)して、その日の気分で付け替え誰にも気付かれない自分だけの贅沢なオシャレを楽しんではいかがですか?(笑)
ほとんど同じように見える時計ですが、実際に所有して毎日交互につけくらべてみると心理的に違いを感じます。まず誰も気づかないほんの僅かな違いですが、その日の気分に合わせてF-84WとF-91Wを選ぶのはとても楽しいですよ!

 

created by Rinker
CASIO STANDARD(カシオ スタンダード)
¥1,359 (2020/10/28 20:52:27時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
CASIO STANDARD(カシオ スタンダード)
¥1,260 (2020/10/28 20:52:28時点 Amazon調べ-詳細)