中古5D mark2にCanon純正ワイドストラップ L7(EW-L7)を購入。使用感レビュー

5D Mark2を購入しましたが、ストラップが付属しておりませんでしたので5Dに合うストラップを探して見ました。

 

結論:5Dを中古で購入された方には、EW-L7がおすすめです!!

created by Rinker
キヤノン
¥2,530 (2020/11/25 07:06:06時点 Amazon調べ-詳細)

 

私は、仕事の関係で5Dを使う機会が多く5D純正のストラップは結構好みでした。
今回もそれを入手したいと思っていたのですが、なんと5Dmark2など型番が入ったストラップは販売されていないようです。

「な、なに〜」と思い、引き続き調べてみると1DXで使われているEW-L7は市販されているとのこと。

1DXを使用したときに、非常にしなやかで身体へのまとわりつきが良くさすが1DX同梱品だ!と思っていたあのストラップが手にはいるのか…!

 

実は手持ちにも>>一眼レフ用のHAKUBA 速写ストラップが余っていてそれを使おうかと思ったのですが、やはり一度は純正の”赤いライン”が入ったストラップが使いたい!!というわけで、あまり迷うことなくEW-L7をポチッと購入してみました!

EW-L7レビュー 非常にしなやかで扱い易い、デジタル一眼レフ”純正”ストラップ

また同時に”さいきょうのフィルムライフスタートカメラ >>EOS7”用に、まだ購入できるCanonフィルム時代の純正ストラップ>>NECK-L3 も購入したので比較してみます。

外見レビュー

 

パッケージはこんな感じです。

 

 

取り出したらこんなかんじ。Canon,EOSの表記がゴールドです。ここは好みが分かれるところかと、正直僕は派手な感じがしてあまり好みではなかったのです。しかし、実際に手にしてみるとあまり煩さや、派手さもなく5Dのボディによく似合うと感じました。赤いラインともトーンが合っていますね。

このストラップの素晴らしさはしなやかさにあります。

裏面のゴム素材の部分がとても柔らかく、幅も広めで肩や首への馴染みがとても良いです。

 

紐部分には赤いライン。

フィルム時代の純正ストラップ>>NECK-L3  と比較。L7の方が幅がだいぶ広いです。

素材感も大きくことなっており、L7はとても柔軟です。

 

カメラへの装着

正しい装着の仕方があるようですね、(5Dの説明書より)

 

5Dとのマッチング 

装着するとこんな感じです。

さすがによく似合っていて「これぞ5D!」って雰囲気ですね。

 

実際の使用感

実際に街歩きでストラップを使用してみました。
非常に軽い50mm単焦点レンズ(>>EF50mm F1.8 STM)を装着してのスナップ撮影だったので、正直言うと性能的には多少TooMuchなストラップだとも思いました。しかし取り回しで邪魔になることもなく使用フィーリングはとても良好でした。

 

70-200F2.8のレンズを持ち歩いたり、業務撮影に使用するならばこのストラップのホールディングの良さが最大限活かせると思います。

 

なによりも、私は普段SONYのミラーレスばかりを使っているせいか、久しぶりのデジタル一眼レフ機×純正ストラップはめっちゃテンションが上がりました!!

5Dを中古で買ってストラップに迷っているのであれば、シンプルにこのストラップを選んでほしいです。

まとめ 5Dを中古で購入された方には、純正EW-L7がおすすめ。

 

5Dを中古で購入された方で、ストラップに迷っているなら純正EW-L7がおすすめです!!

 

created by Rinker
キヤノン
¥2,530 (2020/11/25 07:06:06時点 Amazon調べ-詳細)