【男目線レビュー】ベッカー極小財布を使っている女性に思うこととメンズ使用感。

こんにちは。

皆さん、ベッカーという財布をご存知でしょうか

 

極小財布をはじめとした革製品をつくっているBECKER(ベッカー)はドイツにある老舗革小物工房。
代々続く由緒正しき革なめし業者の家庭に生まれたEduard Becker(エドワード・ベッカー)が
1948年に皮革製品の発祥地であるオッフェンバッハで、 妻Hedwig(ヘドウィグ)と職人の3人で小さな革小物工房をスタートさせました。

当時は戦後の混乱期。
伝統と技術、革小物に対する想いは祖父から父へまたその息子へ三代にわたって受け継がれ、
何十年経った今でも製品づくりの全ての工程を自主工場で行う生産スタイルは変わりません。

 

ベッカーを使っている女性に対して思うこと

 

僕はこの財布の存在を知りませんでしたが、たまたま会った妹がこの財布を使っていて、

メッチャいいやん!!!!!!!

と一目惚れしてしまったのです。

 

人間誰しも1個か2個くらいはいいなというところがあるものです、自分の妹のココだけはスゴイなと思うところが、「潔い」んです。

なんというか、必要以上にとらわれていない所があって、ケチじゃないけど不要なものは買わないし、持たない、ミニマリズムの体現者なんですね。

妹はバックパッカーで、1ヶ月の旅に30リットルのバックパックで出かけて行くんです。実は僕も同じ時期に同じエリアを旅したんですが40リットルのバックパックがパンパンでも不安一杯でした。妹からその話を聞いて「負けた」とおもいました。男のくせになんか情けない。。。。

 

そしてこのベッカーの財布を使っているのを見てやっぱり関心しました。また負けた。。。。だって自分より少ないもん。

カードだってクレカ×2、銀行キャッシュカード、免許証、保険証の5枚くらいしか持ってません。

自分の妹ながらコイツ、「格好いい」って思いました。

あ、これ以外いらないんだ。このヒトってw

 

別にこれは僕が「シスコンだ〜」とかいう話ではなくて、

僕は比較的、女性とご飯にいったりする回数が多い方だと思います。

 

財布はみちゃうんですよ。やっぱり。

ふとパンツが見えそうだったら、やっぱり見ちゃうのと同じ心理なんです。

見えないところが気になるし、そこへ人間っぽさってある気がするから印象に残るんだと思います。

 

で、大半の女性の財布ってだいたいクソでかいです。そしてブランドモノだったり、カードが意味分からない位入った財布、レシートだらけの財布、ブランドモノの財布、やたら子供っぽい財布とかの場合もあります。

特にレシートいっぱいorボロボロの財布は幻滅してしまいます。

 

ポイントカードとかもはや財布に絶対に入れたくないものNo1ですし、

ブランド財布に関しても、ブランドを持つという考え方が近年ものすご〜〜〜くダサくなっていると感じます。

なぜかというとブランドとその人イチ個人の間に関係性、ストーリーはありません、虚栄心や見栄に囚われているということが分かるからだと思います。僕はもうやめた方がいいと思いうのです。

 

持ち物には人間性って垣間見えるんですよ。物凄い透けて伝わってくるんですよ。その人が自分の感性と意思で選んだものだから。

特に財布は一番身近なものな訳です。

 

 

一般的にも、財布を見ると人間性が分かると言うと思いますが、

ベッカーの財布を使っている女性は、男性目線からすると、オッと思うはずです。

 

デートなんかだとコイツなんか違う。と思うと思います。すくなくとも僕は思います。

不要なものを持っていないということはそれだけ囚われていないということではないでしょうか。

 

自分の意思があってモノを主体的に選ぶことが何よりも大切で、基本ですが、

少なくとも「ゆるふわ♡愛されコーデ♡」「ナチュラル♡出来る女スタイル」という方向でコモディティ化するんではなくて、

他の99%の女性がもっていない「潔さ」とか「ミニマル」で差別化すればいいんじゃないでしょうか?

一定層の男には強烈に刺さるとおもいますよ(笑)

 

ベッカーはカスタムとか出来るみたいですが、そのまま使うのがかっこよくていいと思いますよ。

 

特に僕が惚れたのがこの色。かっこよすぎる。。。。。

*** 息子君はおばぁちゃん👵が見てくれるので、今日はちょこっとだけ上の子👧とお散歩へ🚶. . 写真の🙄極小財布「ロイヤルブルー」ボックス型小銭入れは、ただいま完売中です🙏. . 次の入荷は8月下旬を予定しております😊‼. . . (staff_andy…✍) * #ootd #outfit #fashion #instagood #Denim #enroute #fringedenim #youngandolsen #mamacode #Coordinates #miniwallet #becker #rayban #filt #今日の服 #今日のコーデ #アンルート #ヤングアンドオルセン #シンプルコーデ #ママコーデ #レイバン #麦わら帽子 #ファッション #置き画 #置き画くら部 #極小財布 #ミニ財布 #ベッカー極小財布

BECKER極小財布さん(@luxe_staff)がシェアした投稿 –

 

 

「いいでしょ、これ男用もあるよ」と言われ

いろいろ気になって調べていたら、普通にメンズも使えそう。

ということで買ってみました(笑)

 

ベッカー メンズ レビュー

 

 

で、使ってみたのでレビューしてみたいと思います。

 

入れているカードは交通系クレカ、通常クレカ、銀行キャッシュカード、免許証、保険証の5枚です。

もう2枚くらいは余裕があると思います。が、それ以上必要な方はおそらくこの財布に向いていないと思います。

 

 

大半はコインケース+クレジットカード1枚で使える

 

コインケースその横に1枚カード入れがあることによって財布を開く必要がなくクレジットカードを取り出せます。

僕はもうほとんど現金を使わないので、コンビニでも駅でもお店でもほとんど財布をひらくことなく、

クレカを「スッ」と取り出すor交通系電子マネーで「ピッ」と決済する

このどちらかになりました。非常に快適。

 

コインケースも使いやすいですね。(今までの財布で一番使いやすいかも)この中に家の鍵を入れて入れています。

 

 

コンパクトさが、絶妙

もう本当にこれに付きますね。

カバンからも取り出しやすいですし、この財布とスマホだけで楽に外出できます。

 

ベッカーの財布は非常にコンパクトでいながら、普段の生活での経済活動を全くストレスを感じることがなくこなすことができる十分な容量があります。

 

品がある。

これが僕の気に入っているところになります。

実はアブラサスとか薄い財布、極小財布というものは、ほかにも存在しています。

しかしなんというかギミックや立体裁断が満載で品がない、、、、。特に女性には使いづらいと思います。

ベッカーのインスタとかを見ていても思うんですが、ベッカーはこの品の出し方が絶妙に上手いと思います。

 

革のチョイスがうまいんでしょうか。

僕のやつもかなりいい具合なんですが、妹がつかっていた牛革スムースとかはかなりよかったですね。

実質、女性が使えるミニマル財布、極小財布、薄型財布はベッカーしかないのでは?

 

お手頃価格で安い

 

持ち物、特に財布を変えることは、間違いなくライフスタイルを変えることにつながります。

特に大きい財布からコンパクトな財布に乗り換えるということは、財布の中身を、つまり自分の生活を想像して本当に必要なものはなにか?を見直す体験になります。

これが 安いモデルだと¥13,000くらいで買えてしまう訳です…。

財布そのものよりも、財布をベッカーにするこによって生活や自分を見直すという「体験の価値」が¥13,000以上あると思いますよ。

 

という訳で、まとめるとベッカーの財布は女性には男目線でめちゃくちゃオススメ、男性にも超オススメです!

 

ベッカーの買い方

Luxeという会社が日本の独占輸入販売契約を結んでいるようです。

アマゾン、楽天ともにLuxeから直接取扱いがあるようなのでどちらでも安心して購入できると思います。

 

では。